11月2017

施工現場のご紹介 ~塗装工事、塗壁工事~

今回はさっそく施工が終わった現場を

ご紹介していきたいと思います!

まずこちらは塗壁工事を行ったお部屋です。

ドライウォールで下地をしっかりと補強した後に、

ハミルトンウォールを施工しました。

穏やかで優しい雰囲気があります。

 

別角度からです。

塗壁や塗装の際の下地となるドライウォール工事では、

より美しく仕上げるための様々な専用部材があります。

出隅やアーチを表現するために欠かせない部材ですが、

壁面の補強とより美しい仕上げのための準備が、

ドライウォールによってより高いレベルで実現できます。

 

ハミルトンウォールはフラットに仕上げました。

手間のかかる仕上げですが、

お部屋に落ち着きをもたらします。

オフホワイトの色合いも、

お住まいのナチュラルな雰囲気に

よく似合っています。

 

続いては、外部の塗装工事の様子を。

高く積んだブロック塀にモルタルを塗りこんでいます。

一見何の変哲もない塀のように見えますが、

仕上げていくと雰囲気が一変していきます。

 

 

 

 

 

塗装後の写真がこちら。

純白の、高級感が漂う仕上がりになりました。

実はこちら、撥水性能を有した塗料なんです。

雨が降ることで壁面に付いた汚れを落とすことができる、

いわば自浄作用を持たせた仕上がりになるわけです。

 

 

お住まいの外観はこんな感じです。

外壁も白で統一してあり、美しい仕上がりです。

外国のリゾート地にある建物のような風貌ですね。

ドライウォールや塗壁・塗装の

各仕上材の詳細につきましては、

ホームページや各担当者までお問い合わせください。