未分類

施工現場のご紹介 ~スタッコラーストEによる外壁工事 その2~

あっという間に年末を迎えました。

天候に左右される工事内容も多いことから、この時期はいろいろと悩ましいのですが、

なんとか滞りなく工事を進められています。

 

さて、今回は、以前にご紹介した外壁工事が完了しましたので、

そちらをご紹介したいと思います。

前回は2か月前でしたので、遡ってブログをご覧いただくと、

工事中の様子もご覧いただけます。

 こちらが前回ご紹介した、施工中の様子。

 目地のない大壁を作ります。  

 すでに見えなくなっていますが、

 下地材はUTクリートボードです。

 クラックの発生を抑える役割を果たします。

 

  

  いかがでしょうか!清潔感のある白い外壁になりました。

 遠めに撮影したために壁の表情までは分かりませんが、

 今回は吹付けなので、 無地調の落ち着いた風合いです。

 

 施工した時期に悪天候が重なり、まさに悪戦苦闘でしたが、

 きれいに仕上がったと思います。

 

 スタッコラーストEは、高い弾性性能と美しい発色性を併せ持つ塗壁材です。

外壁でも内装用にもお使いいただけますし、材料に含まれる粒の大きさもいろいろ選べますので、

お好みのとおりの表情を作り出すことが出来ます!

 住宅、店舗、施設などあらゆる方面でご利用いただいておりますので、

ぜひお気軽にお問い合わせください。

 


施工現場のご紹介 ~スタッコラーストEエイジング仕上げその3~

以前にご紹介しました、秋葉区の店舗の工事がいよいよ完成いたしました!

今回は店内の様子も含めてご紹介したいと思います!

 

お店の名前は【ラ・パティスリー・ムラカミ】。おいしいスイーツのお店です。

 

 外観はこちら。

 落ち着きある大人の雰囲気のお店です。

 エイジング加工を施した外壁が、

 いい味だしてます。

 

 

 中に入ると…

 明るい店内にお花がいっぱい!

 照明と塗壁のマッチングもいいですね。 

 奥には焼きたてのシュークリームも見えます。

 いい香りに満ちてます。

 

 

 店内は一部天井が吹き抜けていて、

 自然光も入り、広さを感じますね。

 内装にもエイジング加工を施していますが、

 少し色がつくだけでも、

 雰囲気が全然違って見えます!

 スタッフさんも作業に熱が入ります。

 

 奥の陳列棚には、

 おいしそうなスイーツがあります。

 落ち着いた雰囲気の店内で、

 お気に入りをあれこれ選ぶひとときを、

 ごゆっくりお楽しみください。

 


施工現場のご紹介 ~スタッコラーストEによる外壁工事~

朝晩は冷え込むようになりましたね。

天候も比較的落ち着いていて、過ごしやすい日々が続いています。

こんなときは、仕事が捗るというものです!

 

さて、今回は外壁を施工中の現場をご紹介します。

完成はもう少し先になりますが、なかなかに大きな医療施設です。

 

 下地になるUTクリートボードを貼り終えて、

 下塗りに入ったところです。

 UTクリートボードは、端的に言うと軽量コンクリート板。

 仕上げ表面へのクラックの発生を抑える、

 施工性にも優れた下地材です。

 

 

 引き続き、施工中の様子を。

 中庭側の壁面も塗壁になります。

 

 さて、どんな色に仕上がるのか。

 今からたのしみですが…

 

 

 そして、こんな感じになっていきます。

 まだ仕上げではありませんので、

 完成したらまたご紹介します。

 

 

 

 

スタッコラーストEは弾性性能が非常に高い塗壁材です。

アクリル100%による優れた発色性で、お好みのカラーを表現できます。

職人の手仕事で、仕上げの表情も自由自在。

お住まいの顔とも言うべき外壁を、やさしくしなやかに作りつつも、

まさしくオンリーワンの仕上げでご提案しております。

 

あっ!そういえば、先日ご紹介していた店舗の工事が完了しました!

 

 

 

 

 

 

 

 おいしいスイーツがご来店をお待ちしていますよ!


施工現場のご紹介 ~ドライウォールによるハミルトンウォールフラット仕上げ~

10月になりました。今年もあと3か月です。言い慣らされた表現ではありますが…

 

早いっ!!

 

時間の経つのは早いものです。時間を大切に使っていきたいものですね。

 

さて、今回は内装工事の様子をご覧いただきます。

最近は外壁工事のご紹介が続いていましたが、今回は内装の仕上工事です。

ではさっそく、いってみましょう!

 

 勾配のついた2Fリビングです。

 天井・壁ともにドライウォールで施工しています。

 壁の強度を上げて、様々な内装仕上げを可能にし、

 防炎などの性能向上にもつながります。

 クラックの発生を抑えられるので、

 塗壁に最適な工法です。

 

 そしてこちらが完成後の様子です。 

 白が基調となった空間。きれいです。

 写真では分かりづらいのですが、

 漆喰のフラット仕上げになっています。 

 高級感、清潔感といったフレーズがぴったりです。

 

  

 階段周りはこんな仕上がりになっています。

 あまり広くはないスペースですので、

 塗るのは苦労したようです。

 

 

 

  玄関に入ると、正面にある白の螺旋階段。

  窓から射す光がとても印象的です。

  この階段を上ると、先程ご覧いただいた、

 広くて明るいリビングへ続いていきます。

 

 

 

 

 

今回はほとんど触れませんでしたが、塗壁はその素材が持つ湿度の調節機能が大きな特徴です。

色や柄、光が当たった時の陰影など、他の素材では表現できない質感が人気ですが、

クラックの発生を抑えるドライウォール工法を採用することで、より美しい仕上げを目指すことが出来ます。

お住まいのインテリアに、いかがでしょうか。

 

 

 

 


施工現場のご紹介 ~スタッコラーストEエイジング仕上げ その2~

まだまだ暑い日が続いていますね。

高校野球も終わり、夏ももうそろそろ終盤に差し掛かっているといったところでしょうか。

さて今回は、先回に引き続きまして同じ現場のご紹介、第2弾です。

秋葉区で工事中のスイーツ店の塗壁工事ですが、工事のほうは着々と進み、

先日、外部の塗壁のエイジング加工も行ってまいりました。

さっそくご覧いただきたいと思います!

 

  前回と同じアングルで撮影しました。

  白い外壁はいつ見てもきれいです!

  足場がかかっているのが少し残念ですが、

  今回はこれで仕上がりではありません。

  

  では、エイジング仕上げに着手!

 

  違う角度からです。

  ほんのりと淡いベージュ色がつきました。

  ユーズド感とでもいいましょうか、

  あたかも以前からそこにあったかのような質感、

  感じていただけますでしょうか?

 

 

  

  ファサードはこんなカンジに仕上がりました。

  風合いはこちらのほうが分かりやすいですね。

  塗壁にエイジング仕上げをすると、

  さらに雰囲気が変わってきます。

  お店のオープンが待ち遠しいです!

 

 

いかがでしたでしょうか。塗壁の風合いをより引き立てるエイジング仕上げは、やはり実際に見ていただくのがいちばん。

お店のオープン情報は、詳細が分かり次第ご紹介していきたいと思います。

弊社ショールームにも、エイジング仕上げの展示がありますので、ぜひお気軽にお越しください。