施工現場のご紹介 ~UTシステム~

暖かくなったり寒くなったりを繰り返しながら、新潟もようやく暖かくなってきました。

数日後にはまた天気が崩れて寒くなるようですが、こうやって少しずつ春めいていくのでしょう。

東京では桜が満開だとか。待ち遠しいですね。

 

さて、今回は完成後の写真を少しだけ。医療施設の外壁工事を行いました。

仕上材にスタッコラーストEを使用した塗壁工事です。

 

DSCF1110

 

 

 

 

 

 

 

今回も、色はホワイトでした。やはり人気が高いですね。

仕上材『スタッコラーストE』、下地材『ユーティークリート』については、前回の記事でご紹介したとおりです。

下地の段階から、クラックの発生のリスクを最小限に抑えることが大切ですね。

そしてなんといっても、スタッコラーストEの強力な弾性性能!

驚きの効果を弊社ホームページでご紹介していますので、そちらもぜひご覧ください。

アドレスは右記のとおりです。→  http://www.asf.cc/wall/nurikabe.html

 

 そして、新築住宅の塗壁工事も完了しております!

DSCF1116

 

 

 

 

 

 

 

先程の医療施設とは一転して、こちらは実に深みのある色合い。ダークベースのA-968をご採用いただきました。

テクスチャーを残さないフラットな仕上がりで、落ち着きある上質な雰囲気になりました。

2現場とも、塗壁以外の仕上材が使用されていますが、

異なる素材との相性がよいことも、塗壁のもつ大きな特徴ではないかと思います。

 

天候も落ち着きつつあります。外工事もこれでますます捗るというもの。がんばっていきます!